E判定でも京都大学へ現役合格!!塾なし6ヶ月間の逆転合格物語

8月の時点でE判定(合格可能性20%以下)だった公立高校生が、そこから塾にも通わずに6ヶ月で、京都大学へ現役”逆転”合格した勉強法・記録をすべて公開するブログです。

*
無料プレゼント・バナー

 

受験で親に志望校を諦めるように言われたら…?

      2017/11/10

知り合いの受験生から
「いまの成績じゃ厳しいから親に志望校の受験を諦めるように言われました」
という相談があったのでこれについて答えていきます。

 

現在、僕の合格体験記をこちらで紹介しています!

模試の結果については、画像と一緒にこちらで公開しています!!

ぜひ、読んでみてください^^

 

◆理由のない否定は無視する

 

別に親じゃなくても学校の先生や周りの友人から
「いまの成績じゃ諦めた方がいいよ」
みたいに言われた経験のある人は割と多いんじゃないかなと思います。

 

実際に僕も京大を受験するにあたって
「塾にもいかず自分の勉強だけで本当に合格できるの?」
「この調子じゃ合格は厳しいんじゃないかな?」
とか言われた経験があります。

 

そんなこと言われるとショック受けますよね^_^;

でも、しっかりとした理由や裏付けがある話なら別ですが、

理由もなく否定する人は絶対に無視してください。

 

頭ごなしに否定する人に限って否定する理由を詳しく聞くと
「なんとなく無理そうだ」
「常識的に考えて出来ないだろう」
「そんなこと聞いたことない」
という人が多いです。

 

ぼくの知り合いの親御さんもこのパターンでした。

要はこういう人たちって自分の今までの経験で何となく否定してるだけなんですよね。

 

そんな人の意見って聞く必要ありますか?

…はっきり言ってないですよね^_^;

 

自分が知らないだけなのになんとなくで否定してくる人はかなり多いです。

そしてこういう人たちの意見に飲まれて自分を見失ってしまう人が多いのも事実です。

 

ぼくはこういう人を見ると本当にもったいないなと思ってしまいます。

ショックな気持ちもわかるんですが、
周りの適当な意見で自分を曲げてしまうことはやめてください。

 

自分のやろうとしてることに対して否定する人がいたら、その理由について聞いてみてください。

根拠のない否定は気にする必要がありません。

 

◆心配してくれているというパターンが多い

 

とはいえ、親御さんはあなたのことが心配で心配でしょうがないからこそ、
大した根拠もなく否定しているということが多いです。

例えば
「たくさん勉強したのに、無理に今の志望校を受験して失敗したら落ち込むんじゃないか?」
とかですかね。

 

受験で不安なのはあなただけじゃなくて、親御さんも同じです。

あなたが失敗して傷つくんじゃないかと親御さんは心配でしょうがないわけです。

 

だからあなたが受験勉強のことで何か否定されたら
「自分のことを心配してくれてるんだな、ありがとう」
と感謝するようにしましょう。

こう考えることで気持ちに余裕が生まれます。

 

◆説明してもわかってもらえなければ無視すればいい

 

心配してくれている人には自分の考えについて話してみましょう。

理解してくれると色々と協力してくれる可能性が高いです。

 

話しても理解してもらえなければ諦めましょう。

理解してくれない人には結果を見せるなりするしか方法はないです。

無理に説得する時間があるなら勉強した方がいいに決まってます。

勉強して結果を見せることでしか理解を得ることは難しいでしょう。

 

◆まとめ

 

・理由のない否定は無視する
・心配してるからこそ否定してる場合が多い。気持ちにだけ感謝する。
・まずは自分の考えをしっかり話してみよう。理解してもらえなければ諦めて勉強する。

 - 大学選び・進路