E判定でも京都大学へ現役合格!!塾なし6ヶ月間の逆転合格物語

8月の時点でE判定(合格可能性20%以下)だった公立高校生が、そこから塾にも通わずに6ヶ月で、京都大学へ現役”逆転”合格した勉強法・記録をすべて公開するブログです。

*
無料プレゼント・バナー

 

公立に落ちたら国公立大学へは行けないという不安がなくなりました。

      2018/02/26

 

読者さんからの質問と回答をみなさんに共有します。

この質問に対する続きの内容になります↓

焦りと不安で勉強できず精神的にも不安定になってます。

 

公立に落ちたら国公立大学へは行けないという不安がなくなりました。

以前質問させていただいた中3のKです。

 

ゆうぽんさんのアドバイスを受けて、考えてみました。

もし公立落ちたら、私立に行くことになります。

 

その私立は、1番上のコースじゃなくても国公立へ行けたりと、勉強の環境はとても整っていると分かりました。

私は将来の夢があり、国公立の大学をとても強く希望しています。

 

落ちた後のことも考えたことで、公立落ちたら国公立へ行く夢も終わり、という固定概念が本当になくなりました。

今は焦りなど全然なく、今という途中経過でも後悔しないくらい勉強しているのだから大丈夫、やるだけやってみようという気持ちでいっぱいです。

 

家族にも言葉が詰まって中々悩みを言えなかったので、適切なアドバイスを頂けて本当に感謝してます。

残り1ヶ月ちょっと、今まで以上に頑張ります!!

 

冷静になって調べたり考えたら、方法はいくつも見つかったりする

 

 

 

悩みに対して役立つ参考書籍の紹介です

 

「道は開ける」は悩み解決におすすめです。持っておいて損はないかと思います。

 

同じく有名なのが、「人を動かす」という本です。

こちらは、部活などで人をまとめる立場になったときに読むといいです。

そうじゃない場合は、とくに必要ありません。

 

ゆうぽんの質問箱はこちら

 

 - オススメ書籍, 不安・ツラいときに読む, 勉強が進まないとき, 質問箱(Peing)